トップページ > プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

「株式会社ミノヤランチサービス」(以下、当社)ではお客様に当社をご利用して頂く際に、お客様の氏名、住所、電話番号、e-mailアドレスなどお取引やご連絡に必要な情報(以下、個人情報)を開示していただきます。
当社は、個人情報保護法の趣旨のもと、このプライバシーポリシーに則って個人情報を取り扱います。このプライバシーポリシーは、当社が開示いただいた個人情報の取扱いに関するお客様と当社との間のお約束です。

-1.利用目的-
お客様が商品等の購入、プレゼント等の応募、その他の取引を申し込まれた場合、商品の配送、代金決済、お客様からのお問い合わせへの対応、当社からお客様へのお問い合わせ、関連するアフターサービス、その他取引遂行にあたって必要な範囲で、また、取引後のお客様向けメール配信や郵便物による情報提供、お客様による購買分析をして、事業運営の改善をするために、お客様の個人データを利用します。 お客様が贈答品の相手先として別の方を指定した場合には、当社が取得する、相手先の方の氏名(フリガナを含む)、住所、電話番号(携帯電話・FAXを含む)、電子メールアドレス、携帯メールアドレス、会社名・団体名、部署名・役職、勤務先所在地、その他連絡先に関する情報については、商品の配送等、その取引遂行に必要な範囲でのみ利用します。

-2.個人情報管理について-
個人情報保護法やガイドラインに従って必要な社内体制を整備し、従業員から個人情報の取扱を適正に行う旨の誓約書を取得します。
個人情報の利用を業務上必要な従業員だけに制限し、個人情報が含まれる媒体などの保管・管理などに関する規則を作り、個人情報保護のための予防措置を講じます。

-3.第三者への提供-
当社は、あらかじめご本人の許諾なく、お客様の個人情報を第三者に提供しません。ただし、保護法その他法令に別異の定めがある場合を除きます。なお、商品の配送等、お客様との取引を遂行するにあたり、必要な外部委託を行う場合は第三者提供にはあたりません。

-4.個人情報の開示について-
1) 当社は、お客様の同意がない限り、個人情報を第三者に開示することはありません。ただし、以下の事例に該当する場合はその限りではありません。
・法令に基づき裁判所や警察等の公的機関から要請があった場合
・法令に特別の規定がある場合
・お客様や第三者の生命・身体・財産を損なうおそれがあり、本人の同意を得ることができない場合
・法令や当社のご利用規約・注意事項に反する行動から、当社の権利、財産またはサービスを保護または防禦する必要があり、本人の同意を得ることができない場合

2) お客様から個人情報の開示要求があった場合は、本人であることが確認できた場合に限り開示します。
  注: 本人確認の方法
  本人であることが証明できるもの(免許証、保険証など)の写しを、当社宛にご郵送してください。
  内容を確認させていただき、本人であることが明確になり次第、開示させていただきます。

-5.お問合せ窓口-
個人情報の取扱いに関する苦情、お問い合わせ、個人情報保護法に基づくご請求等につきましては、下記窓口までお願いいたします。
株式会社ミノヤランチサービス お客様相談センター
通話料無料: 0120-758-393

Copyright© 2014-2017 MINOYA-LUNCH All rights reserved.